先輩インタビューInterview

鉄構部生産計画課製作推進係

入社年/2012年 専攻/機械

太田 翼Oota Tsubasa

Q1.大島造船所を選んだ理由は?

自由な社風で、大きなものづくりに携ることができる会社を探していました。
工場見学に来た際、社員の皆さんが生き生きと働かれているのを見て当社を志望しました。

Q2.仕事内容を教えてください。

鉄構部は、公共事業である各地域の方々が使われる橋梁や、浮き桟橋等の鋼構造物を製作し現地へ設置する部署です。
私は、工場内での作業の計画や、作業中の施工管理、現場代理人としてのお客様対応、取引先との各種打合せを行っております。

Q3.仕事のやりがいや醍醐味を感じるときはどんな時ですか?

やはりなんと言っても、担当した橋梁が現地に架かった時です。
H29年11月に開通した出島表門橋は、たくさんのメディアにも取り上げられ、毎日地域住民・観光客に利用されています。
また全国には長い間使用されてきた古い橋がたくさん有り、これらは生活の重要なインフラであるため、どう維持保全するかがこれからの課題となっています。橋を守っていく補修工事も担当しており、地域へ貢献できる事にやりがいを感じます。

Q4.職場の雰囲気は?

明るく笑顔が絶えず、困った時はお互いにフォローし合うことができる働きやすい職場です。
年齢・役職に関係無く、誰とでも話がし易く個人を尊重する社風で、やる気があれば、若い時から様々な仕事を任せられ、どんどんスキルアップする事ができます。
また、海が近いこともあり仕事終わりや週末などを利用し、同僚とよく釣りに行きます。

Q5.就職活動中に心がけていたこと、現在の仕事の上で心がけていること等、就職活動中の学生にアドバイスを!

現在就職活動中の皆さん、これからの皆さんへ
目標を決めて活動している方、まだ決められない方がおられると思います。
時間を有意義に活用し、広い視野を持って活動してみると良いかと思います。
当社は、明るく・楽しく・元気よく働ける方ならどなたでも活躍できる会社です。
一緒に働きましょう!