先輩インタビューInterview

設計部電装設計課電装基本係

入社年/2012年 専攻/電気

人位 清芽Hitoi Sayaka

Q1.大島造船所を選んだ理由は?

佐世保高専の4年生のときにインターンシップに参加したことがきっかけでした。
佐世保高専では、4年生の夏休みにインターンシップに参加することが義務づけられていたので、地元の企業という理由で選んだのが大島造船所でした。
実際にインターンシップに参加してみると会社の雰囲気もよく、担当してもらった部署の方にいろいろなことを親切に教えてもらったことや、間近で大きな船を建造しているところを見て、大島造船所で働きたいと思いました。

Q2.仕事内容を教えてください。

船の電装関係の基本設計を行っています。
電気系統図の作成や、発電機、モーター、配電盤、機関室監視盤等の電気機器の発注やメーカー図面のチェックが主な仕事です。
また、他の課が手配する品物のメーカー図面の電気に関わる部分についても確認を行っています。

Q3.仕事のやりがいや醍醐味を感じるときはどんな時ですか?

船は同じ船型でも仕様が異なります。
仕様に合わせて設計をしていきますが、実際に自分が考えたように物が出来上がり、動作した時にやりがいを感じます。
また、初めて自分が設計した船を見たときに感動したのを覚えています。
その時、大きな船の建造に関わっているんだなという実感がわきました。

Q4.職場の雰囲気は?

私の所属する設計部電装設計課は、協力会社の方も含め約30名の職場です。
若いうちから様々な仕事を任せてもらうことができ、いろいろな経験を積むことが出来ます。
また、同年代の人も多く所属しているため、わからないことや悩みを相談しやすい職場だと思います。

Q5.就職活動中に心がけていたこと、現在の仕事の上で心がけていること等、就職活動中の学生にアドバイスを!

相手の話をよく聞いて相手が何を求めているのか、何を答えてほしいのかなど、相手の意図を正確にキャッチできるよう心がけました。