企業情報
トップページ > 企業情報 > OSHIMA WAY PENSEE
OSHIMA WAY
  • 企業理念
  • 経営方針
  • 企業イメージ
  • PENSEE
  • GLOBAL
大島は考える造船所です
  1. パンセ(仏: pensee あるいは Pensees)とは、日本語で「思想」、
    「思考」の意味。これまでの我々の工夫・努力は、 「考えるより身体を動かせ」式の要素が強かったが、
    文明が発達し、物質的にも豊かになり、価値観も多様化するなかにあっては、
    より「考えること」が重要になってくる。 組織の上に立つ者ほど、思考を重ねてほしい。

    OHIMA WAY PENSEE

    旗(エースフラッグ)の意味するところ
    「錨」 地域にどっしりとアンカーをおろし本業発展を願う。
    「トマト」 真っ赤なトマトが燎原の火の如く大島を覆う姿であり、
    第二第三の事業の発展と地域社会との共存共生を目指す。
    「パンセ」 一人ひとりの真摯な言動を意味し、慣習に拘泥せずに、明るく、強く、前向きに、軽やかに、 何事にも挑戦していく。

OSHIMA WAY PENSEE