『新入社員歓迎会』 工作部塗装1課 山口貴弘

ご安全に!
入社2年目の山口です。
工作部塗装1課に所属しており、
主な仕事は塗装の品質検査をしております。

最近新入社員の歓迎会を行いました。
写真はそのときのものです。
右の一番手前が私です。

また別の日にもありました笑

造船所にはふれあい倶楽部があり、仕事終わりにそこで飲み会が行われることがあります。

写真の様にきれいな場所です。
そこで鍋や焼き肉をしたりします。

また、大島造船所には酒蔵がありそこで作られている磨き大島という芋焼酎が人気です。

4月は歓迎会シーズンでもあり去年自分もしてもらったことを思い出しました。

一年間経つのは早いものであったと感じます。
初心に戻りまた仕事に励みたいと思います。

『5年振りの復帰』 品質保証部アフターサービス課 干野久美

こんにちは。
品質保証部アフターサービス課の干野です。
今回は、5年振りの音楽への復帰について紹介させて頂きます。

2000年の入社後、2006年に結成された当社の大造プラスバンド部へ入部。
当初はTener.Saxを担当、その後Alto.Saxに移り現在に至ります。
現在は部室もありますが、当初は大雨が降ると雨の音で人の声が聞こえず、
冬は防寒着が必須なほど寒い図蔵を部室として使用。
迷い込んだ子猫を皆で追いかけ回したこともあります。
(↑当時の練習場所。前列にいるのが10年ほど前の私です。笑)

途中休部し二人の子どもの育児に追われる日々を送っていましたが、昨年の9月に復帰。
地元大島酒造のイベントでの演奏が復帰デビュー、
その後大造バーベキュー、大島幼稚園訪問、市民音楽祭、
ジョイントコンサートとイベント続きで練習に励みました。

(↑前列左から2番目が現在の私です)

近況では、4月16日に旧オランダ村にオープンしたポートホールン長崎のオープニングイベントに出演!
メンバーの1人が兵庫へ引っ越してしまいましたが、この日のために兵庫から駆けつけてくれました!

大造ブラスバンド部は、当社の命名引渡式をメインとして活動を続け、早いもので今年で結成10周年!

当初のメンバーは数名しか残っていませんが、現在は社外の方も一緒に活動しており、
部員は22名と増え若手中心の部になりました。
年齢は様々ですが、メンバー皆仲良く、笑いが絶えず楽しい部です!
(当社命名引渡式での演奏風景)

自分が親になり、働きながらの家事・育児の大変さを痛感。
育児に追われる中、こうして音楽に復帰させてもらえることは幸せで、
家族の理解と協力に心から感謝です。
「産んでくれてありがとう」と言ってくれる息子、「おかーちゃん!」と笑顔で駆けてきてくれる娘の為、
いつも明るく元気な母でありたいと思うと共に、私が音楽で活動することにより、
間近で音楽に触れて子供たちも音楽が好きになってくれるといいなと思います。
そしていつか、同じ趣味を持ち、音楽一家になることを密かに夢見ている私です!

『趣味の野球』 資材部大島資材課 浦寿夫

ご安全に!
資材部大島資材課の浦と申します。
船の装備品や、会社の備品などを購入/調達する部署で働いております。

今回は趣味の野球について報告します。
野球は学生時代に細々と勤しみまして、いまも地元のチームで趣味として楽しんでおります。

練習風景の写真です。1枚目の写真で右側、2枚目の写真でキャッチャーをしている人物が私です。
(捕手をしている写真は、動画を長いこと撮影してその中で一瞬だけ人並みに見える奇跡の1コマを選りすぐったものです。)

年に何度か大会も開催されており、市の予選を経て県の大会に出れることもあります。
この大会ではキャッチャーを守りました。
悪天候や過密日程に助けられ(相手のランナーが活発に走らなかった、等々)、
ボロを出さないように頑張っておりますと、他の上手なチームメイトがきっちり点を取り、
そうしながら2つの大金星を挙げて 県大会準優勝という恵まれた結果を得ることができました。
お酒が美味しかったです。

野球も同じ環境で長年続けていますと、何が楽しくて続けているのか分からなくなる時も多々ありますが、
上記のような強者に勝つ「ジャイアントキリング」を起こすことが一つの醍醐味なのかな、と思っています。

最後に、大島造船所にも野球部があります。
年に何度も県大会に出る強豪だそうです。

私は実力不足で門前払いでしたが、野球に自信があり入社予定という方は挑んでみてはいかがかと思います。
(たしか、社員じゃなくても入部は可能だったかと思います。)
そうやって地域が盛り上がっていくといいなと思います。

『今日 いこう会』 工作部建造課建造1係 谷元伸吾

こんにちは!
入社20年目のタニモトです。

いきなりですがタイトルについて説明します。
それは突然開催されるただ、酒をみんなで飲む会です。
その日に会社で誰かが、「今日、ひま、いこうかい」と言うと
「いこうかい」の返事で開催決定です。
「いきましょかい」と言う返事も受け付けています。

この日は6人参加で仕事帰り「あとりあ」で乾杯しました。
生ビールはシャーベット状になるぐらい、冷えてます。寒かったので鳥鍋も注文し
やる気十分・・・・
(左奥が私です)

それから1時間がすぎ、「焼酎ばもってきてー」その日はボトルの一気飲み・・・

はしません。
もったいないからお湯割りで飲みました。
あいかわらずうまいなーーー

それから1時間後

店が変わり締めのダンスで閉会しました。

これで私の「今日いこう会」の説明を終わります。

みなさんもお酒の飲み過ぎには十分注意して、
飲酒運転はしないように、ゆるさないように
楽しい「今日いこう会」の声かけをお願いします。

『休日の過ごし方』 総務部総務課 田中裕香里

ご安全に。
総務部総務課の田中です。

休日はダラダラと過ごすことが多いのですが
せっかく道具だけは揃えているスノーボードに数年ぶりに行ってきました。

まずは、温泉に入りおいしい食事を食べて翌日のスノボにそなえます・・・
スキー場への道中、チェーン規制で数台の車が立ち往生・・・
なんとかたどり着きました。

止まり方を思い出す前にいきなりリフトで上へ、
連れがスパルタでなんとかスキー場の方に手を借り、リフトから降りることが出来ました。

たくさんの人がいましたが、この日は少ない方だそうです。

登ってきたからには、下りるしかないので しりもちをつきながらなんとか滑りきりました。

苦手なリフトに何度か乗り、座って休んでいる人たちにぶつからないよう
気をつけながらも満喫できました。

普段使わない筋肉を使って、筋肉痛になりそうですが楽しい休日を過ごすことが出来ました。

『祝! 誕生100日』 工作部運転課 源田吉人

ご安全に。
新年、明けましておめでとうございます。
工作部 運転課 STAFF 源田です。
私は、お正月に実家北九州に帰省し、
去年9月に誕生した長男“吉平”の誕生から100日目のお祝い“お食い初め”をしました。
まず、お食い初めについてですが、子供が一生、
食べ物に困らないように願い赤ちゃんに食べ物を
食べさせる儀式が“お食い初め”です。
(まだ生後三ヶ月ですので、食べるまねです。)
歴史はかなり古く平安時代から行われていたそうです。

我が家では、私の両親が鯛を購入し、お正月も同時であったため、
汁物には雑煮を、飯には、赤飯を並べて簡単なお食い初めを行いました。
私も含め、両親ともにおおざっぱなところがあり、
鯛が大きすぎて焼くことが出来ず、生きたままの鯛で、お食い初めをしました、、、
形が、大切ですので問題ないとのこと。
曾祖父母にも長男はだっこしてもらいとても嬉しそうでした。
年の差なんと85歳!びっくりです。
長男が、成人するまでは、元気に畑仕事をすると、曾祖父は言っておりました。

来年のお正月には、長男もきちんとご飯を食べれるようになっていると思います。
長男の成長が、今一番の楽しみです。

『健康を求めて!』 管理部管理課 比屋根功

ご安全に!
管理部 管理課の比屋根です。
管理の仕事はデスクワークが多いのに、個人的に飲んで食べばかりいます。
そこで、健康を求め普段から運動するよう心がけています。
まず、佐世保から高速フェリーで通勤しているのですが、
自宅からフェリー乗場までの往復 自転車通勤にしてみました。
坂の街 佐世保、そうこの写真も我が家の前、坂から始まります。
安心して下さい。ギヤが24段も付いています。
例え、標高568mの烏帽子岳でも登る事が出来ます。
車道を走ると40Km/Hでる事もあるのでヘルメットとグローブを付けて出勤です。

以前もメンバーから紹介させて頂きましたが、会社の同僚で結成している
“KDJC”というサークル活動も6年目を迎えました。
旅行気分でマラソン大会へ出場、前日飲み会、当日は二日酔い。
完走したら気分すっきり。また、飲もう。という事も度々ありました。
我々の20回目の記念大会は、天草10回目のフルマラソン記念大会でした。
結果:大島造船KDJC 参加4人 全員時間内完走でした。

『年末の出来事』 設計部電装設計課 樫澤亮

こんにちは
入社5年目の樫澤です。

私は設計部電装設計課に所属しており、
主に船舶電気機器配置図及び電線計測を行っています。

さて、今回は年末の出来事について紹介したいと思います。
12月11日に電装設計課の忘年会が佐世保で開催されました。
これは一次会で会社の同僚と一緒に撮った写真です!

これは2次会のボウリング場で撮った電装設計課メンバーの集合写真です!

電装設計課の人たちと飲むのは久しぶりで
テンションが上がってしまい飲み過ぎてしまいました。笑
翌日12日には佐世保みなと口広場にて佐世保ろうきん福祉祭りが開催され、
たくさんの方たちが来場されました。
このイベントを通して参加された組合員との交流も深めることが出来、
今では他社の人たちとも人見知りせず話したりすることが出来るようになりとてもいい経験となりました!
最後にこれは今回佐世保ろうきん福祉祭りに参加された青年女性部の方たちとの集合写真です。

『ノルウェーでの新しい生活』 船舶海洋技術研究開発部 椛山知宏

入社5年目、今年11月からノルウェーのオスロ事務所に勤務している椛山です。
まだ赴任したばかりでノルウェーでの日々の仕事や生活に苦戦していますが、
異国の文化に触れながら充実した毎日を過ごせています。

(背後の船はLNG燃料で動くフェリーです。
ノルウェーでは環境に配慮したLNG燃料フェリーが運航されています。)

仕事では赴任して早々の11月頭に、オランダのロッテルダムで開催された
国際海事展[EUROPORT]に情報収集を目的に参加してきました。

ノルウェーで隔年開催される[Norshipping]より規模は小さいものの、
出展企業は舶用メーカーが主体で舶用製品の展示・商談が
活発に行われていたのが特徴的でした。
このような国際海事展などで各企業ブースを回ったり、
技術セミナーに参加して情報収集を行うこともオスロ事務所の仕事の1つになります。

オスロ事務所のあるノルウェーですが、11月で既に0℃前後と非常に寒い国です。
真冬では-15℃にもなると・・・。
宮崎生まれの私にとっては未知の領域です。
また、事務所の近くに海があるのですが、11月半ばで既に氷が張る日がありました。

(11月頭の晴れの日と11月半ばの曇りの日に撮った同じ場所の写真です。)
休日に出かけると昼間のオスロ市内は多くの人で賑わい活気に溢れていました。
建物や雰囲気も日本と違い、ヨーロッパだなぁっと実感します。
そんな寒い国ノルウェーでは、寒い冬を乗り切るためか、
それとも趣味なのかは分かりませんが、ノルウェー人の皆さんは良く運動をされています。
これを機に私も弛んだお腹を引き締めるため運動をしようと決意しました。
仕事もプライベートもノルウェー、ヨーロッパだから出来ることを意識して取り組んでいこうと思います。

『初めてのサッカー観戦』 財経部大島経理課 熊脇康平

ご安全に!
大島経理課の熊脇です。
先日のサッカー観戦について紹介します。

先日、諫早で行われたVファーレン長崎とセレッソ大阪の試合を見に行きました。
私自身、スポーツ観戦が好きなのでテレビでよくサッカーの試合を見ていたのですが、
スタジアムの観戦は生まれて初めてでした。

試合前にユニフォームを着て、記念撮影。
ユニフォームのサイズが小さいサイズしかなかったのが心残り・・・

応援団も熱気が伝わってきます。
円陣を組んでいざ試合開始!!
(肝心の試合中の写真はあまりに熱中しすぎて取り忘れていました)

結果は

2対0でVファーレン長崎の勝利!!!!
ゴールを決めたときのスタジアムの一体感はすごく興奮しました!
この試合がホーム最終戦だったので次の試合は来シーズンまでお預けですが、
また観戦に行きたいです。

興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、是非スタジアムでお会いしましょう!
« Older Entries   Newer Entries »