『 息子の引っ越し 』 工作部動力設備課 高木 茂

ご安全に!工作部動力設備課の高木です。

私は機械設備係に所属しており、構内にあります流体設備・大型重要機器等の日常管理・補修・計画・施工等の業務を行っています。

今回、私の長男が高校を卒業し、3/25・26にて長崎市に引っ越しを行いましたのでそのことについて書きます。

 

「坂の町 長崎」とは良く言ったもので、息子が引っ越すアパートは2階建ての1階なのですが、まあ良くこんな所に建てたなって思うところに建っています。

 大物荷物は自宅からの運搬が出来なかったため、運送会社にお願いして荷物の運び出しをしたのですが、プロの方でも2往復目から皆さん、『ハアハア』、『ヒイヒイ』言いながら運んでいます。

運送会社の大物荷物運びが終わり、次に車で持ってきた小物を家族総出で運びだし。

子供達も『ハアハア』、『ヒイヒイ』言いながら文句も言わず、がんばって運んでいます。

もちろん、私も『ハアハア』、『ヒイヒイ』言いながら、がんばって運びました。 

あとから子供から聞いたのですが、階段は79段もあったそうです。さすがに年寄りには堪える段数でした。

 

荷物運びが終わり、ある程度配置も終わって落ち着いた時に、ベランダから見た外の風景です。覗かれる事はないね!

by soumu2 on 4月 7th, 2017 in プライベート

Comments are closed.